• matt sounds
  • OVERHEAT MUSIC

ビッグ・マウンテンの来日公演迫る!

 今年も前半戦から、キャロル・トンプソン、ジェシー・ロイヤル、ジミー・クリフ、マキシ・プリーストなど、沢山のレゲエ・アーティストの来日がアナウンスされている。そして今月末にはビッグ・マウンテンが17年ぶりにブルーノート東京で公演を行う。今では沢山のレゲエ・アーティストが世界中に存在するが、彼等はその中でもアメリカ出身のレゲエ・バンドのひとつ。だが90年代初めにはトニー・チンやカールトン“サンタ”デーヴィスと言うジャマイカのギターとドラムを加えてレゲエの心髄に迫る努力も行っている。
その結果がピーター・フランプトンの大ヒット曲をカバーした「Baby, I Love Your Way」だろう。ビッグ・マウンテンが94年にリリースしたこのカバー曲はアメリカ、イギリスを始めいくつもの国でトップ10にチャートイン。その後もリリースを続け、アルバムはすでに10作品を突破、ポップで親しみやすい楽曲が彼らの持ち味で、ここ日本でもファンは多い。ブルーノート東京でのショーは17年ぶりとなるようだ。世界中で愛される彼等の音を最高の環境で楽しめる夜となる。

2018 3.27 tue., 3.28 wed.
ブルーノート東京
[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm
詳しくはhttp://www.bluenote.co.jp/jp/artists/big-mountain/