• matt sounds
  • OVERHEAT MUSIC

DUBFORCEのライブ当日に“ローランド・アルフォンソとMute Beat“の歴史的な秘蔵映像公開 ! 撮っていたのは佐藤ジン



 DUBFORCEのライブ当日に、またまたスペシャルな企画が登場する。
30年前のクアトロ・オープンは「ローランド・ミーツ Mute Beat」という別格の企画だった。今は亡きローランド・アルフォンソはスカタライツの主要メンバーであり、SKAが世界に広がった大功労者の1人。
このローランドとMute Beatとの共演という秘蔵映像を発見! なんとライブ当日に特別上映が決定した。
この貴重な映像は、カメラマン佐藤ジン氏が家庭用ビデオで撮影したプライベート用であったため、その存在が知られていなかった。佐藤氏は70~80年代の東京のアンダーグラウンド・ミュージックシーンやイギー・ポップなど多くのロッカーを撮ってきたカメラマン。
 「ローランド・ミーツ Mute Beat」は、ライブ盤としてCDなどで音源化され、歴史的なセッションとして世界的にマニアをウナラせてきた。だが今回その一部映像が、佐藤氏の許可のもとクアトロ30周年を記念して公開できることになった。
当日は、藤川毅(元レゲエ・マガジン編集長)と、「ローランド・ミーツ Mute Beat」を主催した石井志津男のトークも交えながら秘蔵映像をご覧下さい。

日時: 7月10日 
トーク&上映:19:15~(ライブ前の時間)
場所: 渋谷クラブ・クアトロ






ライブ情報:7月10日(火)渋谷クアトロ(クアトロ30周年/QUATTROS STANDRDS)



DUBFORCE オフィシャルサイト
http://dubforce.tokyo