• matt sounds
  • OVERHEAT MUSIC

NEWS

遂にデジタルB音源のベスト盤が2タイトル発売! (2018/1/17)

BD_DF_Vol3

 Bobby “Digital B” Dixon はジャマイカの80年代終わりから90年代の中頃まで、最も活躍したプロデューサーだったと言って良いだろう。それはあのShabba Ranksをオーバーグラウンドに押し上げた音楽面での功労者。普通で考えるならShabbaをCBSというメジャーにぶっ込みア [...]


»続きを読む

ジミー・クリフの単独公演決定! (2018/1/15)

JC_LIVE

 曲が良くてシンガーとしても申し分無し、62年にレスリー・コングのもとで初レコーディングをしてから現在までアルバムを出してツアーをしている”生きる伝説”と言えばジミー・クリフ。ボブ・マーリィ亡きあとのレゲエ・アイコンはやはり彼だろう。来日も多く、最近では2013年、14年、1 [...]


»続きを読む

cherry chill will、初のジャパニーズ・ヒップホップ写真集 (2018/1/12)

ccw_cover_0105

 渋谷にあったレコード店CISCOでバイヤーとして働き、その後独学で写真を撮り始め今では国内外のアーティストのジャケットやライヴ撮影を日々こなす写真家cherry chill will。彼のインスタグラムには、毎日沢山のアーティストや、風景などイケてる写真が投稿される。ヒップホップ・ファンなら絶対に [...]


»続きを読む

DUBFORCE今年初ライヴはベーソンズと (2018/1/11)

DUBFORCE_NIGHT

 全9名の手練達の集合体であるDUBFOCE。彼らの音のクオリティは既に定評があるものの、唯一のモンダイは多忙であり気まぐれ(?)なメンバーのスケジュール調整が至難だということ。そんな中でも昨年は、野外フェスWORLD HAPPINESS、ビルボード東京と京都メトロでのワンマン、渋谷Club Asi [...]


»続きを読む

DAMIAN“JR GONG”MARLEYの最新作が豪華LPで発売! (2017/12/15)

DAMIAN-MARLEY_LP_ARTWORK

 マーリー・ファミリーの中でもアルバム・クォリティとその行動で間違いなく重要な地位を占めつつあるダミアン・マーリー。Riddimで取りあげたこともあるカリブ海豪華レゲエ・クルーズ「Welcome To Jamrock Reggae Cruise」の主催や、ヘンプ事業などアーティスト以外の活動も積極的 [...]


»続きを読む

MIGHTY JAM ROCK 17枚目のフルアルバムが発売!! (2017/12/15)

THE WARRIORS_COVER

 来年、ハイエストマウンテン20周年開催を控えるMIGHTY JAM ROCKが17枚目のフルアルバム『THE WARRIORS』を完成させた。しかも、前人未到の17年連続のフルアルバム・リリースだ。 トラック・メーカーには、シーンの最前線で活躍するGACHA、774 DIGITAL NINJA、D [...]


»続きを読む

ジャマイカン・デュオKeith & Texが来日!! (2017/12/5)

Keith & Tex

3年前にロックステディ旋風を巻き起こしたキース&テックスが遂に帰って来た! ビースティー・ボーイズの「B-Boy Bouillabaisse: Stop That Train」にサンプリングされたり、ジャマイカ初の映画「ハーダー・ゼイ・カム」に使用された「ストップ・ザット・トレイン」(「Draw Y [...]


»続きを読む

Skullcandyの新作ワイヤレスヘッドホンHESH3 (2017/11/16)

IMG_1405

 創業者リック・アルデンがSkullcandyというブランドを作るきっかけが、ゲレンデのリフトで受けた1本の電話だった。音楽を聴いていても電話にそのまま切り替えられるイヤホンがあればというアイディアが、スポーツ・ブランドはじめDC SHOES、SANTA CRUZ、Volcomなどのストリート・ブラ [...]


»続きを読む

今回のRiddim誌はレゲエ特集、笑うKing Tubbyも (2017/10/26)

Riddim_344

1984年に創刊し、毎月発行から311を経てWEBマガジンにシフトしたが、それでも年2回の発行を継続。ついに紙版344号が発行される。このRiddim誌は例によってディープな内容のインタヴューや対談などが大半を占めるが、WEBではできない特集モノが毎号掲載されている。 それが今回はちょっと変則。実は [...]


»続きを読む

これはすごい!ホレス・アンディの75~80年代の貴重シングル集の再発だ。 (2017/10/4)

VP4215_HORACE-ANDY_Good-Vibes_S

このHORACE ANDY『GOOD VIBES』は1997年にUKで丁寧に厳選した音源をリリースしていたBLOOD & FIREレーベルからの作品の再発企画。 60年代末に名門スタジオ・ワンからワン・アンド・オンリーのヴォイスとメロディーでデビューを果たし、70年代にはバニー・リーのもと [...]


»続きを読む

あのジャマイカン・デュオ、キース&テックスの来日決定!! (2017/9/29)

K&T_A5_004

誰でも一度は聴いたことがある「Stop That Train」と「Tonight」という大ヒット曲を持つKeith & Tex。特に「Stop That Train」はジャマイカ最初の映画”The Harder They Come”でScottyの「Draw your Brakes」名義で [...]


»続きを読む

内田直之がGladdy Unlimitedの2バンドをミックス (2017/9/22)

uchida

 レゲエの最終兵器と言えばやはりエンジニアということになる。最高のアーティストと、最高のバンドやトラックメイカーによって素晴らしい曲が出来ても、最終ミックスでその価値が別れるのがレゲエ。だからこそレゲエには、エンジニア名義のアルバムが多数存在する。キング・タビーに始まりリー・ペリー、キング・ジャミー [...]


»続きを読む

映画「スティールパンの惑星」上映間近! (2017/9/20)

PAN_POSTER

 カネは無いが音楽をやりたい。この想いは、ブルーズやHip Hop レゲエなどストリート・ミュージックの歴史そのもの。スティールパン・ミュージックの歴史はまさにオイルのドラム缶から作られた、カネが無いからこその発明品。この独特の音色と響きを奏でるトリニダード・トバゴ発祥のスティールパンを主役にしたド [...]


»続きを読む

Gladdy Unlimitedに写真家 石田昌隆がスライド&トークショーで参加 (2017/9/14)

A2_poster02

渋谷クアトロで10月6日に開催される「Gladdy Unlimited」は、KODAMA AND THE DUB STATION BANDとMatt Soundsいうハイレベルなグループの出演で話題となっているが、さらに写真家/音楽評論家としても活躍する石田昌隆がトーク&スライドショーで参加すること [...]


»続きを読む

Club HARLEM 20th × Reebok CLASSICタイアップ曲が発売! (2017/9/13)

tribe_jacket_01

 数々の伝説的なパーティーを開催し、今も日本においてヒップホップをはじめブラック・ミュージックの聖地として多くのファンに支持され続けているClub HARLEM。1997年のオープンから20年を迎えた今年は、20周年を記念する様々なイベントが開催されているが、20周年を祝う楽曲「TRIBE」がRee [...]


»続きを読む

Gladdy UnlimitedのZine発売!! (2017/9/6)

gladdy_unlimited

 ジャマイカ音楽界の真のレジェンドGladstone ”Gladdy” Andersonを讃えるイベント「Gladdy Unlimited」開催まであと1ヶ月。このイベントの開催に合わせ、かなりマニアックなZineが発売中だ。 グラディ関連の情報が32ページに埋め尽くされたZineには、80年代にグ [...]


»続きを読む

Gladdy Unlimitedチケット発売!! (2017/8/19)

gladdy_unlimited_poster

ジャマイカ音楽を創り上げてきた草創期/60年代から80年代にかけてに大きく貢献したのがピアニスト、シンガー、プロデューサーのGladstone”Gladdy”Andersonである。 彼は2015年12月に惜しまれつつ他界したが、彼の功績を讃えようと16年からスタートしたイベントが「Gladdy U [...]


»続きを読む

HHHギャラリー惜しまれつつクローズ (2017/7/28)

Sadam_flyer6

2015年3月よりアーティストのHaroshi、Usugurowと半澤順子の3人で運営されてきたHHH galleryが7月30日でクローズする。国内外の数々の質の高いアーティストを一貫して紹介してきた画期的なHHH galleryだが、葛飾区小菅という立地が、我々のような港区を拠点にする者からはち [...]


»続きを読む

またも異なるDUBFORCE 2公演、もうすぐ! (2017/7/28)

dubforce

 モンド・グロッソ14年ぶりのオリジナル・アルバム『何度でも新しく生まれる』が大好評。その中からシングル・ヒットした「ラビリンス」の12インチにDUBFORCEミックスも収録されていて、高額で取引されているそうだ。肝心のライブはというと、昨年11月の大阪公演から、実に9ヶ月ぶりとなる2公演が発表され [...]


»続きを読む

野音指定席完売!さらにTHA BLUE HERBからリリース (2017/7/11)

tha_blue_herb

“指定席完売!” THA BLUE HERB結成から20年、10月29日にやる初の日比谷野音チケットは完売している。ご存知のようにホームは札幌だがグラウンドは全国、ワン&オンリーのTHA BLUE HERBが,この野音の前に着々とリリースをアナウンスしている。 先ずは初の公式 [...]


»続きを読む